×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

中国語美人教師の日記

自宅でティータイム

 友人とのティータイムにお気に入りのティーカップを使えるようになりました。子どもが一緒だと割れても惜しくないマグカップとか子供用にはプラスチックのカップを使ったりと、実用性オンリーになりがちです。最近、子供なしでお茶できるようになったのでお気に入りを出せるようになりました。
 ウェッジウッドのワイルドストリベリー、レースピオニー、ジノリのイタリアンフルーツ、ロイヤル・アルバートのオールドカントリーローズなど、お気に入りを1客ずつ集めているので、『今日、どれにする?』とお好みのカップを選んでもらってティータイムにします。素敵なお店には出かけられないけど、ちょっと優雅な気持ちになります。

 

便利 情報